2021年9月25日 (土)

秋を探して・・・。

早いもので、あっという間に9月も終わりに近づいています。

8月は、子供のイベント、夏休みの宿題、習い事の発表会の準備と

3つを同時進行しているうちに、目まぐるしく過ぎていきました。

 

9月になって少し落ち着き、8年ぶりという中秋の名月の満月を

お月見団子を食べながら眺める事ができました。

Lua2

この日は雲が多く、お月様が見えたと思ったら雲に隠れてしまったりの繰り返し

Lua1

ですが、時間が経つとともに徐々に雲が消え、ついに綺麗な満月を見る事ができました!

Lua3

コロナが終息したら、また百花園のお月見会に家族で参加したいです。。。

 

連休中は遠出せず自宅付近で過ごしていましたが

残暑厳しいとある日、お弁当を持って公園へピクニックに出かけました。

写真ではボヤけていますが、公園の木々が少しずつオレンジ色に色づき始めています。

Asahibeer Hai

どんぐりも拾って帰りました。

身近に自然溢れる場所があると、癒されます。

 

そろそろ再開させたいこと、来年やりたいことへの準備について考える事が増えました、

いよいよ2022年が近づいてきています。

 

まだまだ決して無理をせず、焦らず、健康第一で日々を積み重ねていこうと思います。

2021年3月12日 (金)

楽しい朝


お天気も良く、日の光が降り注ぐ朝。

家族を送り出した後、ひとりでこっそり娘のピアノ教則本を開いて練習している曲があります。

ストリーボックの『楽しい朝』

Piano
まだ娘はこの曲まで進んでいませんが、母は一昨年の発表会で、
とある生徒さんの演奏を聴いてからずっと耳に残っていました。
私は小学生の頃、ピアノを習いたいと親に申し出たことがありました

我が家には古びた電子オルガンがありましたが、私の母は猫ふんじゃったしか弾けず
私も同じく、母に教えてもらった猫ふんじゃったしか弾けず。
もっと弾けるようになりたいと憧れていて、事情を知った叔母がピアノを買うお金を出してあげると
言ってくれたそうなのですが、なんと『ピアノを置く場所がない』という驚愕の理由で却下されました
えーー?オルガン処分してそこに置けなかったの??地方の一軒家だったし、騒音なんて気にならなかったはずなのに??
しかも、却下されたその場で、代わりに他に何か習いたいものはある?と聞かれ
代わりなんてなかったんだけど、そう答えればよかったのに、何か別の習い事を言わなければいけないような気がして
その時頭に浮かんだ、ピアノ以外の習い事が『お習字』しかなくて、そう答えたら、
あっという間に近所の習字教室に通う事になりました。
別にお習字を習いたかった訳じゃないので、なぜ毎週教室に来ているのか
どういうメリットがあるのかも当時は理解できず、惰性で6年生まで続けたものの
元々興味が無かったせいもあって、今でも全く綺麗な字が書けません💦
今から思い返せば、綺麗な字が書けることってメリットだらけなので
もっと真面目に取り組めばよかったなぁ~。
けれど、今でも連絡を取り合う大切な友人と習字教室で出会えたので、
通ったことは無駄ではなかった。
ただ、ずーっと、ピアノに対する憧れが大人になっても消えずにいます。
そんな、憧ればかりが募っているけれど、ピアノ未経験のド素人の私
でも、この曲なら楽譜を見てなんとか弾けるかも?と、隙間時間に練習しています、
よーし!娘より先に弾けるようになってやるぞ♪
そして、立て続けに弾き語りの練習も♪
Violao

いつもより沢山練習できて嬉しいな・・・早起きしてよかった!!