2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« さくら色のスカイツリー | トップページ | イカつり夜桜 »

2013年3月23日 (土)

Tristeza

ブラジルの音楽を中心にライブ活動をしてきたワタクシですが、
ボーカリストとしてステージに立ち続けていた頃から
大好きで、大切に歌ってきたサンバの曲に
いよいよ弾き語りで挑戦することになりました。

私はもう一度歌いたい』という言葉を何度も繰り返すサビに、共感するボーカリストさんは多いと思います。


この歌を歌いながら同時に励まされる事も沢山ありましたが

まさか、自分で弾いて歌える日が来るなんて!!

譜面を貰って家に帰る道すがら
初めてお仕事で音楽に関われた時のことや、
生演奏のお仕事で、上手く周りの要求に答えられず
悔し涙を飲んだ時のこととか、沢山のことが頭をよぎり、
ちょっとじんわりきました。。。。


ギターを始めたのも、ボーカルとしてサポートの皆さんに

うまく自分の気持ちを伝えられない事に限界を感じたから。

例えば、ちゃんと相手と対等にコミュニケーションを取って

バンドをまとめられれば、音楽理論に詳しくなくとも、譜面が書けなくてもいいと思うんですが、

私の場合、『譜面が書けない』ことを普通の人以上にコンプレックスに感じてしまうんですよね。
だからこそ、きちんと書けるようになりたいし、もっと音楽を理解したいし、もっと自由に表現したい。

そして、まず決めたのは、
ブラジルの独特のリズムであるバイアォンを弾けるようになりたい!
でもその前に、まずはサンバとマルシャ(マーチ)のリズムを弾けるようになりたい!・・・でした。

バイアォンという大きな目標に到達するにはまだ時間がかかりそうですが
サンバの曲が弾けるようになるまで続けて来られたのは、素直に嬉しいです。

毎日少しずつでも練習すること、自分自身の小さな前進に気づくこと、
他人の目を気にしても、ちっとも上達しないということ。


これらは、ギターを手にしなければ気づかなかった事ですね、
若い頃は結果を焦りすぎて、自分よりも能力の高い人を羨むだけだったり、
ちょっと上手く出来ないからってすぐ凹んだり、
まとめると、自己愛が強すぎましたww
薄っぺらいプライドに囚われて、肝心なことをおろそかに、、、し過ぎましたね~(汗)


他人と自分を比べるんじゃなく、自分自身ともっと早く向き合って

『あの人は天才だから私はかなわない。』なーんて
無駄にウジウジ悩んでる時間があったら練習しろや!って
10年前の私に言ってやりたいです(笑

そんなこんなで、やはりサンバは難しいですが
ボーカリストとしてもきっとこの経験が役立つと信じて
焦らず止まらず続けていきまーす!

« さくら色のスカイツリー | トップページ | イカつり夜桜 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« さくら色のスカイツリー | トップページ | イカつり夜桜 »