2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月31日 (日)

人生初!弾き語りライブ決定!!

あわわわわ・・・・

ついに決まりました!!!


人生初!弾き語りライブが決定しました!!


2013/5/18(土) 日暮里 Bar Porto です!!


ぬおぉ!

緊張はするけど、ドキドキするけど、
決まったからには、見に来てくれる方にいい演奏を届けたいっ!!!


詳細は決まり次第こちらにUPします!!

2013年3月23日 (土)

イカつり夜桜

隅田川へ夜桜見物に行ってきました~♫

スカイツリーがさくら色に染まっちゃうし
桜は例年以上に早く満開になっちゃうし
こりゃーお花見せずにはいられないですね(´∀`*)

・・・と、思い立ったのは私だけじゃないみたいです
堤防沿いは人でごったがえしていて
急いで場所をとり、おでんと味噌田楽、焼きそばを買って
食べながら桜と屋形船を鑑賞~!

唐揚げや枝豆も食べたかったけど、、、既に売り切れでした
恐るべし!隅田川の花見!!!

川には毎年沢山の屋形船が出ていますが、、、あれ?
青く光ってる船が見える・・・??
Dsc_1202
これって、今流行りのLEDを使用した屋形船なのでしょうか?
詳細は定かではありませんが、随分と明るく光っていて、かなり目立ってましたw
しかも、見た目がどうしてもイカつり漁船に見えるらしく
道行く人が皆『何あれ、イカ釣り漁船?』と、言いながら通り過ぎていく姿を
笑いながら眺めていましたw

普通の屋形船とイカ釣り漁船の共演
ああっ゚(゚´Д`゚)゚ちょっと遠すぎたかな、綺麗に映らなかった、、、残念!
Dsc_1203
イカ釣り漁船(笑)に乗っている人達は、皆さんご機嫌な様子で
堤防沿いで夜桜見物している人に大声で『ヤッホー!!』と、叫んでいたり、
堤防沿いの人も手を振って答えていたり、酔っぱらいだからの和やかな?光景でした
いや~平和だなぁ~(´∀`*)

帰りに中華料理店へ寄り、ホットジャスミンティーを注文したのですが、、、
てっきりポットで出てくると思ったんですが、、、
20130323_201724
こ、、、これはー!?ヽ(´o`;
どうやって飲めというのですか!?

散々迷った末、割り箸でつついて茶葉を沈殿させてから
恐る恐る口に運ぶと、、、、味は美味しいっ!

野趣あふれる飲み方を体感しましたよ(笑)
あー、楽しい夜だった♫

Tristeza

ブラジルの音楽を中心にライブ活動をしてきたワタクシですが、
ボーカリストとしてステージに立ち続けていた頃から
大好きで、大切に歌ってきたサンバの曲に
いよいよ弾き語りで挑戦することになりました。

私はもう一度歌いたい』という言葉を何度も繰り返すサビに、共感するボーカリストさんは多いと思います。


この歌を歌いながら同時に励まされる事も沢山ありましたが

まさか、自分で弾いて歌える日が来るなんて!!

譜面を貰って家に帰る道すがら
初めてお仕事で音楽に関われた時のことや、
生演奏のお仕事で、上手く周りの要求に答えられず
悔し涙を飲んだ時のこととか、沢山のことが頭をよぎり、
ちょっとじんわりきました。。。。


ギターを始めたのも、ボーカルとしてサポートの皆さんに

うまく自分の気持ちを伝えられない事に限界を感じたから。

例えば、ちゃんと相手と対等にコミュニケーションを取って

バンドをまとめられれば、音楽理論に詳しくなくとも、譜面が書けなくてもいいと思うんですが、

私の場合、『譜面が書けない』ことを普通の人以上にコンプレックスに感じてしまうんですよね。
だからこそ、きちんと書けるようになりたいし、もっと音楽を理解したいし、もっと自由に表現したい。

そして、まず決めたのは、
ブラジルの独特のリズムであるバイアォンを弾けるようになりたい!
でもその前に、まずはサンバとマルシャ(マーチ)のリズムを弾けるようになりたい!・・・でした。

バイアォンという大きな目標に到達するにはまだ時間がかかりそうですが
サンバの曲が弾けるようになるまで続けて来られたのは、素直に嬉しいです。

毎日少しずつでも練習すること、自分自身の小さな前進に気づくこと、
他人の目を気にしても、ちっとも上達しないということ。


これらは、ギターを手にしなければ気づかなかった事ですね、
若い頃は結果を焦りすぎて、自分よりも能力の高い人を羨むだけだったり、
ちょっと上手く出来ないからってすぐ凹んだり、
まとめると、自己愛が強すぎましたww
薄っぺらいプライドに囚われて、肝心なことをおろそかに、、、し過ぎましたね~(汗)


他人と自分を比べるんじゃなく、自分自身ともっと早く向き合って

『あの人は天才だから私はかなわない。』なーんて
無駄にウジウジ悩んでる時間があったら練習しろや!って
10年前の私に言ってやりたいです(笑

そんなこんなで、やはりサンバは難しいですが
ボーカリストとしてもきっとこの経験が役立つと信じて
焦らず止まらず続けていきまーす!

2013年3月18日 (月)

さくら色のスカイツリー

曇り空に浮かび上がる、怪しげなピンク色、、、
おぉ!只今お花見期間限定で桜色に染まっているらしいです!
季節のイベントごとに色が変わるのっていいですね~♫
Dsc_1198

2013年3月 9日 (土)

山本のりこさんのライブへ

日暮里にあるBar Portoへ、山本のりこさんの引き語りライブを見に行きました

この日は、大人の音楽映画祭というイベントで上映されたジョビンのドキュメンタリー番組の話から派生して、ジョビンの曲を沢山演奏して下さいました!

大好きなFotografiaや、先生の演奏では始めて聴くSe todos fossem Iguais a você
あっという間に、『山本のりこワールド』へと誘われます。。。

先生の演奏を初めて聞いたのは、もう何年前でしょうか、曲は今でも忘れられません
Waveです。

最初に『Vou te contar』と歌声を発した瞬間に、その場の空気が変わりました、
ああ、この人だ!と、一聞き惚れですぐに名刺をいただき、レッスンを受けるようになってから今まで、変わらず憧れの人であり、ギターを習い始めてからは、改めてのりこ先生の奥深いギターの音色に惹かれる今日この頃です。

ドリヴァル・カイミの曲や、お馴染み四葉のクローバーなどを織り交ぜて、
あっという間にライブは終了。

ライブ後に、リラックスしたのりこさんや他のお客様達とのお喋りも楽しくて、
冬から春へと移り変わるこの季節、夜はまだ寒いですが
のりこさんの奏でる音の余韻に浸りながら、満ち足りた気持ちで帰路につきました♫

2013年3月 1日 (金)

おすすめノン・アルコール飲料

おすすめノン・アルコール飲料

このところアルコールを控えなければならず、モヤモヤした日々を過ごしていました。

ノン・アルコールビールだけでは飽き足りず、色々試していたんですが、コレ、なかなかいいです♪

最初に一口飲んだとき、ほろ苦くて間違って本物のチューハイを飲んだのかと思ったくらいです!!

甘いノン・アルコール飲料が苦手な私にとって、貴重な一品♪

他の味も試してみようっと(*^^*)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »