2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« モン・シルクロでランチ | トップページ | チーズ月見バーガー »

2012年9月27日 (木)

ゆうきらいぶ

初めてボイストレーニングを受けたのは、
19歳の春から通い始めた音楽学校でした。

そこで出会い、今でも交流を続けているシンガーソングライターの友人が
暫くの間東京を離れることになり、お別れの挨拶も兼ねて
彼女のライブを見に行きました。

Dsc_0926

自ら楽器を奏で、自分の言葉ですべてを表現する彼女の歌は、
絞りだし、囁き、語り、呻き、もう、感情と歌声が直結しているかのごとく
、聴き手の心に直接語りかけてくる力があります。
いつも、音程や曲の決まりごとに囚われてしまう私にとって
感じたままに歌う彼女の姿には、素直に憧れます。
そんな彼女とは、長い付き合いの間にも色々ありました(笑)
渋谷の街を2人で逃げ回ったのが一番の思い出かな?
酒に飲まれるコなので、一緒に飲んでいると心配で心配で私は酔えないw
こんな人他にいませんよw

学生時代から今に至る中で、音楽をやめてしまった人も多い中
ずっと歌を続けているお互いの活動を応援し合っていました、
だからこそ励みになる存在だったので、離れるのは寂しいけれど、
また東京に戻ってくる日を気長に待つことにします。

ゆうきー!早く帰ってこーい!!

« モン・シルクロでランチ | トップページ | チーズ月見バーガー »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« モン・シルクロでランチ | トップページ | チーズ月見バーガー »