2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月23日 (金)

『フィガロの告白』を見てきました!

渋谷ユーロスペースで開催中の
若手女性映画監督によるイベント

桃まつりPresentsすき

にて、『フィガロの告白』という映画を見てきました。


知人が音楽を担当しているというつぶやきをきっかけに、このイベントを知ったのですが
あまりお目にかかったことのない女性クリエーターの作品ということで興味を持ち
最終上映日に滑り込みセーフで鑑賞。


仲良し男子中学生が集まって、こっそりえっちな雑誌を見たり、
好きな女の子の話をはじめたら妄想が広がって盛り上がってしまって
勢いに任せて実際に告白に行く・・・というのが大まかなストーリーなのですが

リ・・・リアル~!
物語というか、ドキュメンタリーみたいだった、
こういう男子いたいたWWW
で、おバカな男子を物凄ーーく毛嫌いして『男子ってサイテー!不潔っ!!』とか言ってた自分を思い出した(笑)

けど、ここで描かれてる男の子達は、おバカ故に無邪気で純粋でなんか憎めない♪
てか、そう思えるようになった自分の心境の変化にも気づかされて、ハッとした。

男性がこの映画を見たら、きっと自分の学生時代が懐かしく甦ってくるのではないでしょうか。

パンフレットにも

『中学の頃の淡い恋と、純粋な悪意に満ちた友情を懐かしんでください』

と書いてありましたが、正にその通りだなと思います。


しかしそんな郷愁?を帯びたこの作品の監督は、なんと女性!
パンフレットのお写真を拝見すると、とってもカワイイ!!

自分と立場の違う人物の内面にここまで迫れるのは
凄い想像力と観察力だと思います。

構成も、短編ながら起承転結がはっきりしっかりしていて
モーツァルトの『フィガロの結婚』が流れる中、物語も一気に最高潮のクライマックスへ
で、予想外のラストには爆笑!そうきましたかWWW

天野監督の次回作も見てみたいと思いました♪

フィガロの告白の上映は終了しましたが
イベント『桃まつり』は現在も開催中です
瑞々しい女性監督の作品に触れる機会はなかなか無いと思いますので
ご興味ある方は是非足を運んでみてください♪


しかし今年になってからもう5回もユーロスペース行ってますWW
これからも、面白い映画と出会わせてくれることを期待します!

2012年3月 2日 (金)

The Beach Boys

久々にペットサウンズを聴きながらブログ書いてます!


先週から色々な事が立て続けに起こって
気持ちが沈んでいたのですが、ビーチボーイズ再結成のニュースを見て
一気にテンションが上がりました!
ペットサウンズを聴いていたにわかファンの1人ですが、素直に嬉しいんです。


8月の来日公演、絶対行きたいっ!

・・・チケット取れますように。。。


http://www.cinra.net/news/2012/03/02/120001.php

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »