2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« ギター日記20111107 | トップページ | Dish Out!へ里帰り »

2011年11月10日 (木)

ジェーン・バーキン写真展

Dishout!の前に、パルコパート1のロゴス書店で開催されている、ジェーンバーキン写真展へ寄ってきました。

やっぱり、いくつになってもジェーン・バーキンは憧れの存在なのです
若いころのジェーンの写真を見ると、ストレートロングヘアに前髪ぱっつんで、レースや白いシャツに
ジーンズを履いてかごバッグを携えて、
その姿がもうただただ可愛くて可愛くて、今でも胸がときめくのですが
展示されていた現在の写真にも、昔と変わらない笑顔が写っていました。

カトリーヌドヌーヴもそうですが、フランスの女優さんって飾らないんですね
年齢に対する固執もなくて、シミも皺も隠さず、ありのままの自分で佇んでいて、
だからこそ美しいのでしょうか。

何年か前にスマスマに出演したジェーンは、エルメスのバーキンをキムタクへプレゼントする際に
新品には味が無いからと、足で踏みつぶしてましたwwwあまり日本人には無い感覚なのか
キムタクはぽかーんとした顔をしていました。が、私はやっぱりそういうジェーンが素敵!と
益々憧れてしまうのでした。

小さいシミや小皺で一喜一憂する己の姿を思い出しては恥じ入りながら
私も、こんなふうに年を重ねられたらいいなぁ。。。と、考えてしまいました。

会場にはジェーンが使用したコンバースのスニーカーや
直筆イラスト、歌詞カードも展示され、メロディネルソンのジャケットで着用していたジーンズの復刻版も
販売していて垂涎モノでした~!!

閲覧料金はなんと無料!ライブ映像も流れてますよー!(想い出のロックンローラーが流れたときは
もう釘づけになってしまったw)おススメです♪

帰りにロゴス書店で気になった文庫本を購入
ほっかほっか亭創業者の1人で、現在はフレッシュネスバーガーの社長さんの著書です。

Dsc_0294


数年前に夜勤でテレホンオペレーターの仕事をしていたころ、仕事明けに
駅へ向かうサラリーマンを尻目に、フレッシュネスバーガーで生ビールをあおりながら
ベーコンオムレツバーガーを頬張るのは至福の時でした♪そんな思い出も相まって只今愛読中ですが、

今の自分にとってヒントになる言葉が沢山書いてあって、
というか、言葉では分かってても行動するのが怖かった私の背中を押してくれるのです!

更に、
『認知率が皆無に等しいときは恰好よりもインパクトが大事』という文には
ああ、やっぱりそうだよなと深く頷かされます。

私にとってのインパクトとは・・・?
うん、色々と考えさせられますねー。。。

« ギター日記20111107 | トップページ | Dish Out!へ里帰り »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ギター日記20111107 | トップページ | Dish Out!へ里帰り »