2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« ボサノバは白鳥のようだ。表参道~BOSSAAOYAMA2011~日暮里Porto | トップページ | ジェーン・バーキン写真展 »

2011年11月 7日 (月)

ギター日記20111107

ブラジル音楽セッションでギター弾き語りをしてきました!!
手が震えるくらい緊張したんだけど、何故だか心地よい緊張でした。
やはり人前で演奏するのは楽しい(*´∇`*)

<演奏した曲>

Garota de Ipanema

O Barquinho

後日、録音したものを聴いたら、意外と落ち着いた音を出していて一安心
来月お友達主催のクリスマスパーティーで初お披露目する予定です
それまでに沢山練習やセッションに顔を出して場慣れしておかねば♪

それにつけても、この時期にギターを学び始めることができてよかったと思っています
何故なら、『物事を会得するにはある程度の時間がかかる』という事を
最近ようやく理解できるようになったからです。

今まで、人と自分を比べて『どうして私はあの人みたいに上手く歌えないんだ。』『私はダメだ。』と
自分で自分を追いつめてみるんだけど、じゃあどうやったらもっと上手になれるのか
細かいところまで詰めようとしない、ただただ
不毛な苦悩を抱いて焦ってばかりで、効率のいい練習方法を探そうとしては空回り。

そりゃそうです

自分にとって一番効率のいい練習方法は、きっと非効率な練習を何度も何度も重ねて
そこから自分自身が学び取っていくものなのでしょうね。

人に意見ばかり求めて、自分のやるべきことを疎かにしてました
今でも完璧な人間では決してありませんが
現状を受け入れて、少しずつでも練習を続けることができるようになりました。

あ!いかんいかん、こういうふうに、ちょっと目の前が明るくなっただけで
物事の全てを理解したつもりになってしまう所が良くないんですよね(汗)

とはいえ、それに気づけただけでも儲けもの。

これからも、のろまだけれど丁寧な亀さんとして
ゆっくり歩いて行きま-す♪

« ボサノバは白鳥のようだ。表参道~BOSSAAOYAMA2011~日暮里Porto | トップページ | ジェーン・バーキン写真展 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ボサノバは白鳥のようだ。表参道~BOSSAAOYAMA2011~日暮里Porto | トップページ | ジェーン・バーキン写真展 »