2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« ギター日記20111012 | トップページ | ギター日記20111107 »

2011年10月25日 (火)

ボサノバは白鳥のようだ。表参道~BOSSAAOYAMA2011~日暮里Porto

先週末は表参道にあるレッドペッパーというお店のラザニアと赤ワインでランチ&外苑前Signというカフェでお茶と、女子力全開の休日がスタート!

Razania


先月、とある宴会で知り合ったばかりのカワイイ女の子と女子トークhappy01
MAアシスタントのお仕事をしている人で、TV番組のナレーション収録現場の貴重なお話も沢山聞かせてもらいました、ありがたや~!

Okusawa_roll


実は・・・飲み会等で酔っぱらってお喋りして連絡先を交換した人と、素面でお天道様の下で会うのは
非常に気恥ずかしいものがありましてですねwww
と言いつつも、若い女の子とお洒落カフェでゆっくりお話するのは久々なのでテンション上がってしまって
嬉し恥ずかし楽しい、くすぐったい時間を過ごせました、次回は飲みに行こう!と、約束しましたよw

その後は、年に一度のお楽しみBOSSA AOYAMA 2011のライブ会場へ向かう道すがら、
セッションやライブでよく会うお友達や知人に遭遇し、みんなで吉田幸子さん/mizuGuccieさん/吉田慶子さんの
ライブを鑑賞♪

mizuGuccieさんは、ヴォーカルのみずほさんと、ギタリストおのぐちつよしさんの2人ユニット。
おのぐちさんとはもともとFacebookで繋がっていたのですが、お会いするのは今回が初めてでした!

ヴォーカルのみずほさんは歌も素敵ですが、ピアノがとてもお上手で、あれだけ歌がうたえてピアノでソロやインストまでこなす幅広さは素晴らしいと思いました、小野口さんの優しいギターとも息がぴったりで
とても素敵なユニットでした。

更にこの日は日暮里で同門下生の友人ふたりのジョイントライブがあり、Bar Portoへ移動。

自分もギター練習を始めてからは、すっかりボサノバライブを見る視点が変わりました
弾き語りアーティストさんって、あの美しいギターの音色をクールに爽やかに奏でながら
ふんわりと軽やかに歌を歌ってらっしゃるように見えたのですが、、、実際にやってみるとめっちゃ大変です!!

そのことに気づいてからは、ボサノバ弾き語りアーティストって何だか白鳥みたい、、、と
思うようになりました。
優雅で美しい姿なのに水面下では足をバタバタさせて必死でもがく、けど
もがいている様子を表には一切出さないし、周りも気づかない。

只今私自身がギター練習苦戦中のためか、もう、、、友人二人のレベルの高さに
憧れと尊敬の念を抱かずにはいられませんでした。

Stage_shot

超至近距離の特等席に座ることが出来、ライブ中の息遣いや緊張の度合いまで伝わってきて
何だか私まで一緒に演奏しているような錯覚に陥る程でした(笑)
それに、友人のライブでは今まで自分が知らなかった素敵な曲にいくつも出会えます、
ライブ鑑賞の楽しみのひとつです。

今回特に気に入ったのは,以下の
曲です!自分ももっとギターが上達したら是非挑戦したいと思いました♪

Seu Encanto(マルコスヴァーリ)

Pedro Pedreiro(シコブアルキ)


弾き語りの先輩でもある多くの友人たちに早く追いつきたい!負けないぞ~!
と、気合も注入♪

ブラジル音楽と、そしてブラジル音楽が大好きな人たちにどっぷりと浸った贅沢な秋の1日でした。

« ギター日記20111012 | トップページ | ギター日記20111107 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ギター日記20111012 | トップページ | ギター日記20111107 »