2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 外苑前はカリオカの夜 | トップページ | たまプラーザの変貌ぶりに驚く »

2010年5月30日 (日)

回らない寿司の宴

0530 0530_2 0530_3

先週金曜日にお寿司を食べに行ったのですが、
数年ぶりの回らないお寿司にテンションが上がりすぎて
挙句の果てに飲んだ酒の銘柄名を羅列しただけの無意味なmixiボイスを
つぶやき、明らかな酔っ払いのおふざけ行為に及んでしまいました、
mixiをご覧の皆様、お目汚し大変失礼致しました(笑)

しかし、己の中で年に二回だけと決めていた日本酒の掟を軽々と破る程に、感動的な一夜でございました。

昼間のお仕事でお世話になっている先輩がグルメな方で、
しがない派遣社員の私にも手が届く、安くて美味しいお店を沢山知っているのです。

この日も、東向島の駅前にある、地元でも『安くて美味い』で有名な『廣寿司』へ連れて行っていただきました。

手始めにあんきもとほたるいかで1杯
開始時間に間に合わないメンバーも何人かいたので、
握りは頼まず、刺身をつまみながら更にお酒がすすみます。

『まぐろ』が美味しいと聞いていただけあって、
序盤から中トロのお刺身でカッ飛ばし、せっかくなので
コハダ、シャコなど、回転寿司ではあまり食べない
所謂江戸前のネタをいただきます!どれも美味しくて
刺身だけでかなり満腹になりました。

メンバーが揃ったところで、いよいよ握りを頼みましたが
なんと!!あろうことか、生魚が苦手なメンバーが2人もいまして(苦笑)まぁ今回は彼女たちの生魚克服の為の会合でもあったのですが
やっぱり握りにはサーモンやたまごも欲しい・・・という要望に基づき、出てきたおまかせの握りはまるでお子様ランチのような光景でございましたが、どれもこれもおいしゅうございました~。

しかし、いつものように飲みすぎてしまい、、、
ていうか、お向かいに座られた先輩がわんこ蕎麦の競争のごとく
お猪口が空いたらすかさずお酒をついでくる手強い方で(笑)
私も断らずにグイグイいってたらすっかり酔いが回ってしまい、ついにはお座敷で眠ってしまいました。(といっても終盤15分程ですが。)

なんたる醜態・・・!!

とはいえ、飲みすぎの危険を察知して、お水を交互に飲んでいましたから、気持ち悪くはなりませんでした、ただ頭がグラグラしてろれつが回らないという一般的な『千鳥足』状態にはなりました。。。

友人たちに心配されつつ家路につきましたが、翌日は二日酔いもせず
すっきり元気に過ごせました、やっぱりお酒は自分の限界分量を早めに理解して飲みすぎないことが楽しむ秘訣なのだなと改めて実感。

ところが、先輩やメンバーが勢いづいて来月は千駄木にある穴子の有名なお店に行こうという話しになってきました、果たして実現するのでしょうか??

今から家計簿とにらめっこして6月の予算を組み直さなければ!!

ちなみに、廣寿司は本当に値段が安くて、あらかじめ組んでおいた予算の半分程度で済みました、下町の美味い店は侮れませんね~♪
今度は相方と行きます!!

« 外苑前はカリオカの夜 | トップページ | たまプラーザの変貌ぶりに驚く »

飲酒活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 外苑前はカリオカの夜 | トップページ | たまプラーザの変貌ぶりに驚く »