2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« お久しぶり | トップページ | ライブのお知らせ »

2005年9月 9日 (金)

夏の終わりに・・・。

ぴったりの曲をいただいて詞を考えているんだけど、これがさっぱり何にも浮かばない。

作詞の触発剤になる美術展にも行ったけど、土曜日でめちゃくちゃ混雑していて、それだけで気分が沈んでしまった。

最近暗くなることばかりつい考えてしまう。

これが今書かなきゃいけない詞とタイミングが合わないとホントに困ってしまう。

お友達で作詞する人は5時間で書けるとか10分で書けるとか言ってる、皆時間にバラつきはあれど、自分が一つの作品を作り上げるのにだいたいどれくらいの時間がかかるか把握しているみたいだ、でも私はまだまだ、前書いた詞も一ヵ月半かかったし(仕事が忙しい時期だったのもあるけど)今回も依頼されて一ヶ月過ぎてしまいそう、さすがにここまでのんびりしててはいけない!

と、一念発起するものの、でてくる言葉は愚痴のようなものばかり、駄目だ---。

最近言いたい事が言えず歯がゆくなる事がいくつかあって、そのせいで愚痴っぽくなってるのかな・・・。

私はもともと喋り口調が強い人が苦手なんだけど、普通に生活してれば当然そういう人とも出会ってしまう。

自分にも似たような部分てあるし、一概に口調の強い人すべてが苦手という訳ではないけど、こちらの話を聞いてくれなかったり、分かったようで全然分かってくれない人には、どんどん萎縮してしまう。

今、私はありがたい事に月数回程度お店(居酒屋やbar等)で歌うお話をもらっています、だからこそ自分名義のライブでは、いろんな部分でこだわりたいのが正直なところ。

お店の人と気が合うという事は第一条件だけど、他にも例えば演奏する場所も、たとえギャラが発生しなくても、自分が憧れる音楽を演奏しているところだったり、ご飯がとびきりおいしかったり、センスのよいインテリアだったり、とにかく自分の好きな所で歌いたい!

だけど、自分ひとりでは今ライブをすることはできなくて、協力してもらう方たちにその気持ちをうまく伝えられなくてとても困る。

私がもっと上手く歌えたら

もっと人の心に響く表現力を手に入れたら、違うのかな

やっぱり、頑張るしかないんだよね・・・。

« お久しぶり | トップページ | ライブのお知らせ »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お久しぶり | トップページ | ライブのお知らせ »